過去のblogの記事はサイトマップにて。


こちらのHP以前の記事は → 旧ブログ 

 


写真は以前ここに載せたものを残しています。


覚書。

 

年が明けまして、仕事場の人に「毎年目標たてたりする?」と聞かれました。

 

んー、日記も付けられない私が年頭に何か決めて一年で達成するのはちょっと無理。

というか、忘れてしまうんですな。

目標とか決めたことを。

 

 

だからあらたまって「こうしよう!」というのはなく、 生活している中で「こうしていきたい」というのが出来たらそれを少しづつ意識してみる。ほんとその都度。

 

 

ここしばらく、意識していることは「手放す」。

こだわってしまったり、一生懸命守ろうとしてきたもの、それらをどんどん手放して行こうと思ってます。

 

こだわることも守ることも、もちろん精神的支柱になっていることに関しては別です。

そういうのは大事に大事に、水をやって大きく育てていきます。

 

で、「意地」とか「独占」とかなんかそういうちょっと人間として格好悪い部分。そういう気持ちに捕われていた物事を手放して、風船に結んで風に乗っけて飛ばしてしまおうということ。

いいものは皆のもとへ。

飛んでいった先、どこかで美しい花を咲かせるかもしれない。

私がこの世で独占できるものなんて、自分以外にないのです。

 

 

だから、なにも自分じゃなくてもいいんだよ、みたいな。

他の人が必要だったらその人がもてばいいんだよ、みたいな。


そしてその先へ。

開拓精神は忘れずに。 

 

 

商品を集めるときの基準は、もちろんこだわって「自分がいいな」とか「好き」って思うものだけれどそれを部屋で独り占めしてるのではなく、どんどんお客さんに選んで持ち帰ってもらうことがとても嬉しくて楽しくて幸せ。

 

 

それと同じように、何事も、大事に思う気持ち、好きと思った気持ちをちゃんと胸ポケットにしまっておけば実体なんてなくったっていいんだと気付いたし、今までこだわることでどんどん醜くなる自分がいて悲しくなったし。

 

 

手放すことにプラスして、自分に自信を持とうと。

この2つはとても密接に関係している。だから両方必要。

種類としては「特に意味のない自信」「理由なき自信」とかでいい。

裏付けなんてなくっていいから強気でいこうという感じで。  

 

 

とにかくじゃんじゃん「手放す」ことを当面、やっていこうと思う今日この頃なのでした。

あっ、こういうのをデトックスというのでしょうね。きっと。